ベラジョンカジノで一攫千金を狙うならデイリージャックポット

ベラジョンカジノのスロットでは毎日必ず2回誰かにジャックポットが当たる!というビッグチャンスがあります。
いわゆる「大当たり」を意味するジャックポットですが、これが1日2回当たるんです。

 

Vera&John,ベラジョンカジノ,オンラインカジノ,スロット,ジャックポット

 

1日2回だから大当たりと言っても規模的には大したことないんじゃないか?と思うかもしれません。
が、いつ出るかわからないんじゃなくて、カウントダウンをしている時間が見えて獲得できる金額も分かる、それだけでもワクワクしますよ!

ベラジョンのスロットでジャックポットを狙う!

ベラジョンに登録したら「デイリージャックポット」からプレイするスロットを決めてください。

 

→ ベラジョンカジノは登録だけで$30ボーナス獲得!

 

毎日2回必ずジャックポットを出すスロットはRed Tiger社のゲームです。

 

・Dragon’s Luck
・Dragons Luck Power Reels
・Fortune Charm
・Lucky Wizard
・Masquerade
・Mayan Gods
・Piggy Pirates
・Reactor
・Tiki Fruits
・Wild Wild Chest
・Phoenix Fire Power Reels
・Jack in a pot
・Mystery Reels
・Rainbow Jackpots
・Pirates Plenty
・Vicky Ventura
・Gemtastic
・Reel King Mega
・Pirates Plenty Battle for Gold

 

ぱっと見はゲーム名が分かりにくいかもしれませんが、
「デイリージャックポット」から見ると一覧が出てきます。

 

Vera&John,ベラジョンカジノ,オンラインカジノ,スロット,ジャックポット

 

この中から選んでこの「払い出し金額」と「残り時間」を確認してプレイしてみてください。
残り時間が少なくなってくれば獲得できるチャンスも大きくなりますね。

 

Vera&John,ベラジョンカジノ,オンラインカジノ,スロット,ジャックポット

MINI DAILYとMAJOR DAILYが現在の払い出し金額です。
払い出しまでの残り時間も分かります。
MEGA JACKPOTはプログレッシブ・ジャックポットでいつ当たるかはわかりませんが、もちろんこちらを獲得できる可能性もあります。

 

ジャックポットの金額はどんどん蓄積されていく様子が分かります。

 

ジャックポットを狙うには「賭け金$0.20以上」でプレイするだけというシンプルさ!
あとはテクニックいらず。
「運」が味方をしてくれるばかりです。

 

ジャックポット

 

毎日必ず2回ランダムに誰かが当たっているので、オンラインカジノ初心者でもビギナーズラックがあるかもしれません。
少ない賭け金から遊べるし、考える必要がないので、お酒でも飲みながらのんびりプレイするのも良さそうです。

 

毎日決まった時間に決めた額だけ遊んでみる。というのも確率を上げるのに良い手かもしれませんね!

 

まずは$30の無料ボーナスで遊んでみる?

 

ベラジョンのスロットでジャックポットを狙う|スマホdeオンカジ!関連ページ

ベラジョンの登録方法
スマホで遊べるオンラインカジノVera&John Casino、通称ベラジョン。 登録方法を紹介しています。
ベラジョンの入出金方法
オンラインカジノの中でもトップの人気があるVera&John Casino、通称ベラジョン。 入出金方法について案内します。
ベラジョンの入金ボーナスについて
オンラインカジノの中でもトップの人気があるVera&John Casino、通称ベラジョン。 初回入金ボーナスに関して。入金額の100%分がもらえます。
ベラジョンの人気ゲーム
オンラインカジノの中でもトップの人気があるVera&John Casino、通称ベラジョン。 スマホでプレイできる人気のゲームを紹介します。
ベラジョンのライブバカラで遊ぶ
オンラインカジノの中でもトップの人気があるVera&John Casino、通称ベラジョン。 スマホ完全対応で遊べるライブバカラが最も遊ばれているゲームです。
ベラジョンライブバカラのテーブルリミット
オンラインカジノの中でもトップの人気があるVera&John Casino、通称ベラジョン。 ライブバカラは一番ポピュラーなゲームですが、ベラジョンのテーブルリミットについてご案内します。
ベラジョンで出金できない場合は
ベラジョンカジノで出金できない場合の理由をチェック!せっかくの勝利金が出金できない・・そんなことにならないように確認すべき項目があります。